ウイスキーレビュー第一弾!ハイランドパーク12年

2019年6月16日

ウイスキーレビュー一弾 ハイランドパーク12年

スコッチウイスキーの中でもファンの多い、ハイランドパーク12年をレビューします!

ハイランドパークはスコットランド最北の蒸留所で、オークニー諸島にあります。 ハイランドパーク12年はファーストフィルとリフィルのシェリー樽で構成されています。

香り:はちみつのような濃厚な甘い香り。

味:なんというか甘い中にも塩気?が感じられます。かなり複雑だけど確かに美味しい。

まとめ

飲みやすいのでストレートで飲むのがベストかも! トゥワイスアップ、ロックと試しましたが少しだけ個性がぼやける?

3000円帯のウイスキーとは思えないほどのクオリティで、正直驚きました。

 

初めてスコッチウイスキーに挑戦したい方、1000円以下で売っているブラックニッカとか、サントリー角だけでなく、3000円くらいのウイスキーに初めて挑戦したいという方にはとてもおすすめ出来るウイスキーです!

ウイスキーに興味を持ち始めた方、是非一度お試しください♪

 

 

 

 
 

スポンサーリンク