元欅坂46平手友梨奈の脱退後の今後の活動は?ソロデビューが最有力

欅坂46からの電撃脱退が発表された絶対的センターの平手友梨奈さん。

私含めファンの人は大きすぎる喪失感を味わったかと思います。

「今後の活動は未定。決まり次第発表」とのことですが、平手友梨奈さんの今後の活動はファンにとって、1番気になることですよね。

この記事では、平手友梨奈さんの今後の活動について各メディア媒体の報道や、過去の平手友梨奈さんの言動をふまえて考察していきます。

目次

•大本命はソロ歌手デビュー

•女優としての活動もある?

•受験して一般の大学生の可能生は?」

大本命はソロデビュー

報知より平手友梨奈さんが年内にソロ歌手デビューするという報道記事が発表されました。

23日に欅坂46を電撃脱退した平手友梨奈(18)が今後、ソロ歌手として活動していくことが24日、分かった。

平手は脱退発表直後にTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」(月~金曜・後10時)に出演。自らの口で報告後、リスナーに「私とはまた来月、この教室で明るくお会いしましょう」と呼びかけた。グループは脱退したが、所属事務所との契約は現在も続いており、2月も同番組に出演予定だ。

脱退の一因となったのが、絶対的エースとしての重圧と負担。関係者によると、今後、平手は一定期間の休養をおいた後、ソロ歌手として音楽活動を行っていくという。昨年9月の欅坂初の東京ドーム公演では、トリで自身のソロ曲「角を曲がる」を熱唱。見事なパフォーマンスを見せた。レコード会社関係者も「初めて立った5万人の前で演じ切った肝っ玉とセルフプロデュース力は半端ではない」と太鼓判を押す。

2018年には映画「響―HIBIKI―」で映画初出演にして初主演を務めた。だが「本人も演技の面白さに目覚めたが、歌と同様にこだわりが強く、よほど入れ込んだ作品でないと出演しないのでは」と同関係者。あくまで歌手活動が中心になりそうだ。

所属レコード会社では「まだ何もお話できることはない」としているが、一部では「年内ソロデビューを目指している」との声もある。充電が完了次第、ソロ歌手・平手友梨奈誕生に向けて突っ走る。

ソースURL https://hochi.news/articles/20200124-OHT1T50281.html

真偽は不明ですが、火の立たぬところに噂は立たぬということで、現状歌手デビューが平手友梨奈さんの今後の活動としては最有力候補でしょう。

平手友梨奈さんの脱退にまつわる記事は、下記記事にて最新情報を随時更新しているので、こちらも是非チェックしてみてください。

平手友梨奈の欅坂46脱退理由と今後の活動について報道をまとめてみた

個人的に「角を曲がる」などのパフォーマンスも大好きですし、ソロアーティストとしての平手友梨奈さんの活動が見れたらこれ以上嬉しいことはありません。

女優としての活動はありえる?

「響-HIBIKI-」で主演を務め、新人賞を務めた平手友梨奈さんですが、女優デビューの可能性はあるのでしょうか。

前田敦子さんや大島優子、西野七瀬さんなどアイドル卒業後に、女優デビューで活躍されている方も多いため、平手友梨奈さんの今後の活動として女優も大いにありえると思います。

ただ、響-HIBIKI-出演時に「響-HIBIKI-の原作だから出演した」という発言があったように、演技のお仕事自体が平手友梨奈さんが好きなのかは?マークがつきます。

芸能界引退して普通の大学生になる可能性

これは、可能性として低いと思います。

というのも「NUMERO TOKYO 3月号」の平手友梨奈さん独占インタビューにて、

「この世界に入って、自分に出来ることや表現する楽しさを初めて知って。たくさんの人と出会いの中でいろんな感情にも出会った」

「この世界に入って、自分にできることや表現する楽しさを初めて知って。本当に初めてのことだらけで。だからこそ、もっといろんなことを知りたいし学びたい。今はその思いが強くなっているのを感じます。」

と、欅坂46での活動を通じて「表現する楽しさを知った」という発言をしているためです。

しかし、今後、大学受験を選択肢の1つとしているのも事実です。

「今ちゃんと、勉強しておけば、受けたいと思ったときに受験することもできる。選択肢が広がるなぁって。仕事の合間とか、空いてる時間を見つけては勉強しています。」

ともコメントしています。

欅坂46に入らなければ留学していたと発言している平手友梨奈さんですから、脱退後しばらく充電期間として海外留学をして色んな経験をすることは考えられますが、完全に芸能界引退というのは現状考えづらいでしょう。

まとめ

平手友梨奈さんの今後の活動として最有力は「年内にソロデビュー」です。

しかし、

「結婚して普通の母親になりそうだし、この世界で活動し続けそうだし、いきなり「明日やめます」と言うかもしれない。どれも不思議じゃないよねって」

と発言している通り、平手友梨奈さんの今後の活動は謎に包まれています。

おそらく、本人も今後どうすればいいか試行錯誤しているのではないでしょうか。

「表現することが好き」であり、天賦の才能でファンを魅了してきた平手友梨奈さんですから、是非今後も表現者として活動し続けてほしいですね。